べっく日記

偏微分方程式を研究してるM2の日常

馬刺しを初めて食べた。

以前、後輩のS氏が馬刺しが安く美味しい店があると自慢していた。それほど美味しいというのなら是非食べてみたいと思い、後輩のN氏とともに行くことになった。断っておくと、私とN氏は馬刺しを食べたことがない。

さて、馬刺しを食べるため板橋駅にやってきた。板橋駅で集合ということになっていたが、東口と西口があるのではないか。ググってみると、お店はどうやら東口にあるらしい。

東口改札を出て辺りを見渡すと、それらしきお店を発見した。駅から徒歩15秒といったところだろうか。さて、18:30になり、みんなそろったところで店へ向かった。


このお店である。写真がないのは撮り忘れたから。お腹空いてたし、それどころではなかった。仕方ないよね、うん。

店内に入ってみると、ふつうの居酒屋よりもこじんまりとした感じで、居酒屋というよりは定食屋のような雰囲気であった。ただ、少しごちゃごちゃしていたので、接待したりするのには向かない気がする。また、席は少なく、すぐ満席になる。今回、予約しておいたのですぐ席に座ることができた。S氏のナイス判断のおかげである。

メニューを見てみると、かなりリーズナブルである。食べログに掲載されているように、190円〜490円の価格設定であった。どの料理も馬肉を使用してるみたいだ。そんなに馬肉を食べさせたいのだろうか。

いろいろ頼んだが、特に美味しかったのはこちら。
f:id:watanabeckeiich:20160322222740j:image
そう、馬刺しである。串が4本あり、全て同じように見えるが、それぞれ別の部位である。ただ、数は限られているので、食べるなら早めに行くと良いと思われる。

初めて馬肉を食べてみたが、特に臭みがあるわけでもなく、食感は割と牛肉と同じような感じがした。ただ、この馬刺し、写真のもので1人前の量である。正直、1人で全部食べるのはきつかったので、みんなでシェアして食べたほうが丁度よかったのかもしれない。

今日はお酒を飲みたい!という感じではなかったので、あまりお酒は飲まなかった。その代わりにオレンジジュースとかを飲んでいた。2回くらいおかわりしたのかな。

まあ、結構食べたし、1人2000円くらいなのかなって思っていたが、なんと、3人で5430円であった。うん、かなり安いね。お酒を飲んだとしても2500円もあれば十分お腹いっぱいになるのだろう。

是非また行きたいお店である。大変美味しかった。ごちそうさまでした。