べっく日記

偏微分方程式を研究してるD1の日常

研究進捗2017/7/7

今日は七夕ですね.日本の「たなばた」は奈良時代に中国から伝わったものらしいです.例年この時期は全国的に梅雨なのにどうやったら天の川が見えるんだろうと思っていましたが,旧暦の7月7日は8月の中旬でした.

 

・いくつかのレクチャーノートをホームページに公開した.

・学会の発表スケジュールが公開されたので,ホームページを少し変えた.

修士論文を可能な限り訂正したが,先程助教の先輩に compatibility condition についての考察が不十分といわれ,それを解決するため,最近指導教員の先生が用いている手法を教えてもらった.その内容はまだ出版されてないらしい.いいことを知った.

・気が向いたので Anaconda を用いて Python をインストールして,少し遊んだ.C言語よりも直感的で遊ぶにはちょうど良さそう.

・推薦入試のスライドをベースに,修論発表のスライドの表紙だけ作った.スライドの構成について先輩に相談したところ,修論の内容を時間内にすべて話すのは無理だから話を何かに絞って話そうということになった.

 

<来週の目標>

・compatibility condition を訂正し,Lp-Lq 評価を書き直す.

修論発表のスライドを完成させる.

 

昨日テレンス・タオ先生が arXiv に論文をアップしていた.2ヶ月に1本50ページくらいの論文が出来上がるのはすごいなあと思います.私も彼みたいにがんばらなきゃいけないのだと思います.もっと頑張ろうと思いました.では.